『ターボ車』の魅力に迫る!!


また他のカテゴリでも、自然吸気エンジンのほうが市販のラインナップにあるため参戦しやすいというマーケティングの都合や、コストを削減しやすいという観点から、90~00年代のツーリングカーレースやラリーの下位クラスなどでターボは使用されない傾向にあった。 その後ダウンサイジングターボの流行で市販ターボ車
24キロバイト (3,533 語) - 2022年8月19日 (金) 13:36







<関連する記事>



【今こそターボ!大特集3/4】スイスポ レヴォーグ GRスープラ… まだまだターボ車は熱いぞ!! 電動化が近づく今こそ味わいたい現行ターボモデル5台
…ルクも太いから山岳路でも力強い走りを楽しむことが可能だ。  輸入車ではターボ車を多く揃え、ハンドリングのこだわりも強いBMWに目がいく。次期M2に対す…
(出典:ベストカーWeb)

【今こそターボ!大特集2/4】イマドキのターボはお財布に優しく大進化!? 令和のターボ車最新事情
 2022年の真夏、ターボの特集。電動化の波がジワジワときているからこそ、内燃機関が生み出すターボの魅力に迫りたい。  以前のターボは「速さ」をアピ…
(出典:ベストカーWeb)

<ツイッターの反応>


HIPO 43
@HIPO43_TeamLH

@century_s60 多分カローラ2、コルサ、ターセルのGPターボですね。面白い車だと思うんですけど、実車を全く見た事がありません…

2022-08-24 13:56:04

(出典 @HIPO43_TeamLH)

口兄ぃだ
@totty_manken

コレ、素人目にはわけわからんと思うけどryzen 3 PRO→企業向け高セキュリティモデル。ゲーム用途じゃない→OCして車でいうところのターボ車のブースト圧爆上げして馬力持ってるCドラ(メイン)よりDドラ(サブ)の方が性能の良… https://t.co/aJgen5pw6I

2022-08-24 13:54:04

(出典 @totty_manken)